未分類

アプローチした後ロブを打たれたくない

チャンスボールは待ってても来ないです。

チャンスボールは打たせるんです。

ナイスな攻めをすると

ご褒美にチャンスが来るんです

まれに来ない事もありますが。

アプローチを打った後

相手がどんな返球をするかも

ある程度自分次第なんです。

どんなアプローチを打つかで次の返球が決まります。

ロブを打たせたいんだったら

ロブしか打てないようなアプローチをするんです。

ロブが嫌だったら・・・

youtubeサイトはこちらからどうぞ

テニス ブログランキングへ
↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

未分類

2015/4/6

縦ロブありきのセンター

デュースサイド側 縦ロブの次にくる作戦 そうです センターです。 そうなると 次回の戦術と今までの戦術に繋がりがあって 共通する打ち方が更に戦術の幅を広げて駆け引きを有利にさせる みたいな流れが見えてくるんじゃないかな的な。 youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック   テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

未分類

2015/3/6

レディポジション2

テニスってシンプルで効率良くした方がいいんです。 構えからシンプルっちゃおうっていうのがこの動画です。 わからない事があったら聞いて下さい^^v youtubeサイトにはこちらから テニス ブログランキングへ

Featured Video Play Icon

フォアハンドストローク

2020/10/19

フォアストロークのテイクバックをデコピンに最適化する方法

テニスで一番使うショットは フォアハンドストロークだと思います なので、 フォアハンドストロークの出来がテニスの出来と言っても 少ししか過言じゃないです フォアハンドストロークを効率よく打つ方法で デコピンの要領で打つというのを推奨してますが これをやるためにはテイクバックの形が重要になるんです テイクバックの形次第では デコピンの要領が反映されにくくなります そして、 結構な確率で反映されにくい形のテイクバックを採用してる人が多いです 今回の動画は テイクバックをデコピンに最適化する練習方法の説明です ...

未分類

2015/6/16

ボレーをシンプルにする為の方法

ボレーって超シンプルなショットなんです。 なので構えもシンプルになる為の形がいいんです。 今回はその辺りの話です。 そして 試合では丁寧に打つ だったら練習でも丁寧に打て って事です。 練習は試合に合わせたものじゃないとダメなんです。 って事です。 youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

Featured Video Play Icon

未分類

2020/9/12

サーブの打ち方まとめ

コメントを頂きました 以下コメントです とてもわかりやすい解説ありがとうございます。 せっかくですのでデュースサイドからも打っていただけないでしょうか? 体の向きなどを参考にしたいと思っています。 コメントあざーっす! なるほど! 了解しました。 という事で両サイドから打ちました。 デュースサイドからのスピンサーブ動画は キックしてるのが見にくいですが っていうか言うほど跳ねてないですが 参考にしていただければ嬉しいです^^v youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック 各ショットの打ち分け方の ...

-未分類

© 2020 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5