未分類

サーブのラケットダウンについて

昨日の続きです。

ラケットダウンのタイミングが分からないとの事ですが

ラケットダウンのタイミングは考えなくていいんです。

ラケットダウンを意識するとぎこちないスイングになっちゃいます。

トロフィーポーズから一気に打点に向かってスイングです。

youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック

分かりにくかったら遠慮なく言って下さいね^^v


テニス ブログランキングへ
↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

未分類

2015/6/19

やる気スイッチ

やる気スイッチってあるんです。 そのスイッチがONになると やる気が出ちゃうんです。 自分の気持ちをコントロール出来ちゃうんです。 そんな便利なスイッチが誰にでもあるんですが どこにあるか分からないからやる気が出ないんです。 今日はやる気スイッチの場所を教えちゃいます。 これさえ知っとけば やる気さえあれば出来るんだけど・・・ とかって事がなくなります。 そのスイッチの場所は 行動の向こう側にあるんです。 はい やる気うんぬんじゃなくて やるんです。 やってるうちにやる気メーターが上がってくんです。 ある ...

Featured Video Play Icon

サーブ

2020/11/6

初心者にサーブを教える時のやり方

初心者にサーブを教える機会があったら 最初から薄いグリップにした方が後々その人が苦しまなくて済みます というわけで、 今回のテーマは初心者にサーブを教える方法です 前に打つので前に振ろうとしちゃうのが普通です 前に振るなら厚く握った方が分かりやすいんです なので、 大抵の人が厚い握りからスタートします そこを薄い握りに慣れるってだけで 今後のアドバンテージはでかいです 教える流れは 流れ ・ネットの近くで打つ ・横を向く ・薄い握りだと横向いて手を上げると面が打球方向に向く ・コブシを高く上げる ・高い打 ...

Featured Video Play Icon

フォアハンドストローク

2020/10/8

フォアストロークでデコピンを最大限活かす左手の使い方

おはようございます! 今日のテーマは ポイント フォアハンドストロークで ・デコピンを活かす左手の使い方 ・ボールとの距離の取り方 ・リズムについての大事な話 この3点になります 基本はデコピンになりますので デコピンをまだ見てない方は、是非確認してください  

未分類

2015/4/13

サーブの握りを薄くする練習方法

サーブのグリップを薄い握りにしたい・・・ そう考えてる方に練習法を簡単に説明します。 なるべくシンプルな動作で ゆっくり弱く打つんです。 普段と同じフォームで握りを変えても上手くいかないです。 短く持ってゆっくり弱く打ちながら 腕の動きを感じる事で 動作に違和感がなくなってきます。 違和感が無くなってきたら少しづつ長くもって強く打つんです。 違和感が無くなるまでは スポンジボールなどを使って部屋でも練習出来ちゃいます。 回数を熟さないと出来るようにならないです。 詳細は動画でどうぞ。 youtubeサイト ...

未分類

2015/7/8

劣等感を考える

子供の頃って出来ない事が多いです。 出来ない事が多いから 出来ないって事を指摘されます。 それが多くなる程 自分は出来ない人間なんだって思っちゃうんです。 何で出来ないんだ? なんて考えるのは気持ちに負担がでかいんで どうせ出来ないから って思う方が楽なんです。 出来る人にも劣等感はあるんです。 頑張って出来るようになれば褒められて 褒められるからもっと頑張って。 頑張って出来るようになった事だけを 自分の価値みたいに感じちゃう。 出来るようにならないとダメってなっちゃう みたいな。 出来る子でも出来ない ...

-未分類

© 2020 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5