未分類

サーブの握りを薄くする練習方法

サーブのグリップを薄い握りにしたい・・・

そう考えてる方に練習法を簡単に説明します。

なるべくシンプルな動作で

ゆっくり弱く打つんです。

普段と同じフォームで握りを変えても上手くいかないです。

短く持ってゆっくり弱く打ちながら

腕の動きを感じる事で

動作に違和感がなくなってきます。

違和感が無くなってきたら少しづつ長くもって強く打つんです。

違和感が無くなるまでは

スポンジボールなどを使って部屋でも練習出来ちゃいます。

回数を熟さないと出来るようにならないです。

詳細は動画でどうぞ。


youtubeサイトで見る場合はこちらをクリック

テニス ブログランキングへ
↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

未分類

2015/4/6

縦ロブありきのセンター

デュースサイド側 縦ロブの次にくる作戦 そうです センターです。 そうなると 次回の戦術と今までの戦術に繋がりがあって 共通する打ち方が更に戦術の幅を広げて駆け引きを有利にさせる みたいな流れが見えてくるんじゃないかな的な。 youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック   テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

Featured Video Play Icon

フォアボレー

2020/11/12

フォアボレーは腕を振らずにスイングする

「ボレーは振らない」 的なことを昔は言われてました 打点にラケットをセットして当てるだけで飛ばす みたいな ラケットを打点にセットは ある程度合ってます でも、 面を打つ方向に向けてセットしちゃうと手首と肘をメインに使った打ち方になっちゃいます 手首と肘の曲げ伸ばしメインの動作を俗に 「手打ち」 っていうんです 面は打つ時に開きます テイクバックは閉じた状態で完了です そうすると 動作的にはスイングします でも、 意識的にはスイングしないで打てるんです 「ボレーは振らない」 っていうのが振りながらできるん ...

未分類

2015/6/30

練習の為の練習

例えば クロスラリーをしてるとします。 スピンがかかったナイスなボールが打ちたいぜ! そんなナイスなボールを打つ為に一生懸命な感じです。 ナイスなボールが打てたら「ヨッシャー!」ってなるんです。 これって練習の為の練習です。 試合でナイスなボールが打てても ポイントが決まらなきゃ「ヨッシャー!」とはなんないです。 ナイスなボールを打って相手を苦しめて 間髪入れずに更に攻めて 相手に主導権を与えずに決めきる。 そしたら「ヨッシャー!」なんです。 練習中にそれやってますか? なるべく長くラリーが続くように打ち ...

未分類

2015/7/15

サーブのレベルアップ動画:再生リスト

サーブについて今まで語ったのをまとめたものです。 サーブの威力アップ サーブの回転量アップ 薄く握る為の練習法 等 もっとこんな事が知りたいとかあったらコメント下さい^^b この再生リストは サーブの動画を撮る度追加していきます。 youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

Featured Video Play Icon

フォアハンドストローク

2020/10/8

フォアハンドストロークをシンプルテニスにする方法

おはようございます! テニスって 相手が打ってきた難しいボールを打ち返さないといけないんです なので、 スイングはなるべくシンプルにした方が安定につながります 今日のテーマ ・フォームが変わらないを利用したシンプルスイング ・使わざるを得ないように構える ・シンプルスイングに適したスタンス 合わせてこちらもチェック

-未分類

© 2020 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5