サーブ スマッシュ バックボレー フォアハンドストローク フォアボレー 両手バックハンドストローク 片手バックハンドストローク 競技性他

ショットの本質であるタッチを詳しく解説します

「タッチ」って

皆さんもよく使う言葉だと思います

でも、

明確な理解をしてる人が少ないんじゃないかなって感じです

タッチの話を人から聞く際

「押し具合の加減」

そんなイメージを持ってる事が多いです

半分正解で半分不正解になります

不正解の部分を正せば

正確に理解できると思います

タッチって

ショットにおいてすごく重要な感覚で

フォームを活かすのに必須なんです

仮にフォームが完璧でも(完璧なフォームなんてありませんが)

タッチ感覚が悪ければナイスショットを打つのは難しくなります

逆に、

フォームがイマイチな感じでも

タッチ感覚が抜群ならナイスなテニスプレーヤーになれるんです

なので、

タッチ感覚を抜群にする為に

タッチとはなんなのか

まずはそこを知る必要があります

知るだけでテニスが変わりますので

是非ご覧ください

 

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

Featured Video Play Icon

フォアハンドストローク

2020/10/8

フォアストロークでデコピンを最大限活かす左手の使い方

おはようございます! 今日のテーマは ポイント フォアハンドストロークで ・デコピンを活かす左手の使い方 ・ボールとの距離の取り方 ・リズムについての大事な話 この3点になります 基本はデコピンになりますので デコピンをまだ見てない方は、是非確認してください  

未分類

2015/2/19

選択ミスによるミスショット

ミスの種類について質問させていただいてる投票のコメントより   選択ミスによるミスショットをしてしまう 的なコメントがあったと思うんですが なくなってました。 目の錯覚にしてはハッキリ覚えてるので たぶんあったんだと思います。   折角なんで回答させていただきます。 例えば ボレーをしてて足元に返球が来たとします。 ローボレーで打つのか ハーフボレーで打つのか みたいな。 こういう時に その場の状況に合わせて・・・ なんて考えてると選択ミスをしやすいです。 その場の状況に合わせる これ ...

Featured Video Play Icon

バックボレー

2020/10/8

威力が出るバックボレーの飛ばし方

おはようございます!   片手バックストロークの悩みが 威力が出ない っていうのと同様に バックボレーも威力が出にくいとされてるショットです ちゃんとパワーの出し方があるんです 足でパワーを出すのも重要ですが 状況によっては足を使ってパワーを出せない時もあります なので 今日のテーマ ・腕の使い方でパワーを出す 是非ご覧ください!

未分類

2015/4/13

サーブの握りを薄くする練習方法

サーブのグリップを薄い握りにしたい・・・ そう考えてる方に練習法を簡単に説明します。 なるべくシンプルな動作で ゆっくり弱く打つんです。 普段と同じフォームで握りを変えても上手くいかないです。 短く持ってゆっくり弱く打ちながら 腕の動きを感じる事で 動作に違和感がなくなってきます。 違和感が無くなってきたら少しづつ長くもって強く打つんです。 違和感が無くなるまでは スポンジボールなどを使って部屋でも練習出来ちゃいます。 回数を熟さないと出来るようにならないです。 詳細は動画でどうぞ。 youtubeサイト ...

未分類

2015/6/19

テイクバックをゆっくりする理由1

テイクバックはゆっくりな動作でやるんです。 理由はいっぱいあるんですが 今回と次回の2回に分けて 理由の一部を説明します。 youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

-サーブ, スマッシュ, バックボレー, フォアハンドストローク, フォアボレー, 両手バックハンドストローク, 片手バックハンドストローク, 競技性他
-,

© 2021 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5