サーブ

スピンサーブ簡単練習方法

打ちたいサーブランキング上位に必ず入る

「スピンサーブ」

今回はそんなスピンサーブを簡単に打てるようになる練習方法の紹介です

練習の進め方

・短い距離で打つ事で前に飛ばそうとする動作を軽減させる

・飛ばす距離が短いので回転に集中できる

・できるようになるまで次のステップに進まない

 

動作の注意点

・トスアップは頭に落ちるところ

・手首は固定する

・右上に振り上げる

・助走をつける

 

基本の打ち方はこちら

Featured Video Play Icon
サーブの基本はスピンサーブ

おはようございます! 今日は テニスにおける最大のテーマ サーブ です 振ったラケットにボールが当たれば飛んでいくので 打ち方に拘らなければ打てない事はないんですが 注意ポイント サーブは打つコースが ...

続きを見る

動画の最後には打点の違いで回転のかかり方が変わる様子を比べてますので

同じフォームでも少しの打点の違いで球種が変わるっていうのが分かると思います

 

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

未分類

2015/3/3

ボレーでグリップをしっかり握る理由

ボレーを打つ時 握りの強さはどのくらいか。 それは しっかり強めに握るんです。 無駄な力を入れる必要はないんですけど 意識的に力を抜く必要もないんです。 っていうのの説明が今回の動画です。 youtubeサイトで見る場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ いつもポチッとあざーっす!

未分類

2015/7/2

サーブのリズムを整える

コメント頂きました お久しぶりです! 動画ブログを始めたと聞き毎回楽しみに見てます。シンプルな動き重視の内容は、分かりやすく納得感が高いです。 できれば、実際に打っている動画が観られるとかなり嬉しいです! コメントあざーっす! お久しぶりです。 コメントにフルネーム入ってたので とりあえず承認はしてないですが 実際に打ってる動画を撮りましたのでどうぞ! youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

Featured Video Play Icon

フォアハンドストローク 両手バックハンドストローク 未分類

2020/11/4

初心者にラリーが出来るまでを簡単に教える方法

今日は初心者にストロークを教える時のポイントをお伝えします コーチとしてテニスを伝えるようになって思うのは 「長くテニスを楽しんで欲しい」って事です テニスがこれだけ世界的に広まってるのは 程よく難しい競技である っていうのが大きな理由だと思います 簡単すぎると始めやすいけど飽きちゃいます 難しすぎると続かなくなっちゃいます なので、 入り口は優しく簡単にしてあげれば 始めやすく楽しんでいただけるし そもそも程よく難しいので飽きることなく続く みたいな というわけで、 テニスで躓きそうなポイントを簡単にク ...

未分類

2015/3/16

スマッシュの移動の仕方 等

スマッシュの移動の仕方を説明した動画です。 かなりグダグダ感がありますが 決してやる気が無いって事じゃないです。 決して眠いとかでもないです。 やる気も気力も充実してます。 ただ グダグダ感は否めない感じな仕上がりになっちゃいました。 youtubeサイトで見る場合はこちら テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

未分類

2015/2/19

投票:ミスの種類 中間発表1

アウトとネットのどっちのミスが多いか 投票いただきありがとうございます。 今のところ3対3の五分になっています。 コメントをいただいたので記事にしました。   コメント1 「昔、市民大会のシングルスでテニスコーチさんと試合をしたんですけどボールがフラット気味でネットすれすれだからネットしやすいと言われました。もっと山なりボールを打て!だそうです」 40代 男性 ネットすれすれだからネットしやすい 確かにその通りだと思います。 ネットから余裕を持った高さに打てれば ネットミスは減らせます。 でも、 ...

-サーブ
-, ,

© 2021 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5