フォアハンドストローク

フォアストロークの打ち分け毎の打点を自動調整する方法

打点を意識せずに最適な位置にするスイング方法を

前回バックハンド、前々回フォアボレーで解説しました

Featured Video Play Icon
片手バックのコース打ち分け術

コースの打ち分け 順クロスは打点を前にする 逆クロスは引き付けて打つ これらは正しいんです でも、 打球時の打点の前後の微差を意識して作るのは激ムズなんです これは、 ボールに合わせてラケットをピンポ ...

続きを見る

Featured Video Play Icon
打点の決め方をフォアボレーで解説します

よくあるのが 打点を場所で設定して その場所にボールが来たタイミングで打つ みたいな 悪くはないんですが もう少し合わせる感を無くしてシンプルにしたいです 打点の場所で力を入れるだけ ってなれば ボー ...

続きを見る

今回はフォアストロークです

基本はデコピンの打ち方です

腕が先行する際ラケットが遅れる時に生じる腕のねじりを

戻すのに力を入れて打つ

っていうのがデコピンです

Featured Video Play Icon
フォアストロークの簡単パワーアップ

おはようございます! 突然ですが、 デコピンされたら痛いですよね デコピンでペシッと叩くのは簡単だと思います でも、 よく考えると 結構特殊な指の動かし方をしてると思いません? 指を頑張って動かそうと ...

続きを見る

戻すラケットの角度を変えることによって

打ちやすい打点が変わります

打点が変わればコースを変えるのが簡単になります

なので、

打点を意識するのではなく

ラケットの角度を意識する事でコースを打ち分ける事ができます

微妙な打点の前後は

意識して打ち分けられるもんじゃないです

この打ち方を練習すれば

同じフォームで

順クロスと逆クロスが打ち分けられるんで使い勝手が激烈良くなります

お試しください!

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

未分類

2015/6/16

ボレーをシンプルにする為の方法

ボレーって超シンプルなショットなんです。 なので構えもシンプルになる為の形がいいんです。 今回はその辺りの話です。 そして 試合では丁寧に打つ だったら練習でも丁寧に打て って事です。 練習は試合に合わせたものじゃないとダメなんです。 って事です。 youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

未分類

2015/2/19

フィーチャー・フォン対応にしました

パソコンとスマホからは動作確認していましたが、フィーチャー・フォンからはしていませんでした。 フィーチャー・フォン対応にするプログラムを入れて パソコンからではありますが表示確認をしたので 対応してると思います。 もしまだ不具合がありましたら 御一報頂けたら嬉しいです。 インターネット全般に詳しくないので 今後も多々不具合等あると思います。 不具合にすら気づかないレベルなんで 何でも伝えて下さい。 ちなみに フィーチャー・フォン表示で確認したら youtubeにアップした動画が表示されてなかったので リン ...

Featured Video Play Icon

サーブ

2020/10/28

サーブのコントロールをつける練習方法

試合はサーブから始まります なので サーブは最重要なショットと言っても言い過ぎじゃないんです 重要なのでコントロールの練習もしたいです こんなお悩みないですか? バックに打ちたいけどフォアに流れちゃう アウト・ネットが多い そんな人は 目安のつけ方が違うのかもしれないです 狙う場所が違ってればコントロール以前の問題です フォームの練習も大事です そのフォームは 狙ったとこに打つ為のフォームなので コントロールの練習もちゃんとしないと勿体ないです 狙う場所が近いほどコントロールは上がります なので、 ネット ...

未分類

2015/4/13

サーブの握りを薄くする練習方法

サーブのグリップを薄い握りにしたい・・・ そう考えてる方に練習法を簡単に説明します。 なるべくシンプルな動作で ゆっくり弱く打つんです。 普段と同じフォームで握りを変えても上手くいかないです。 短く持ってゆっくり弱く打ちながら 腕の動きを感じる事で 動作に違和感がなくなってきます。 違和感が無くなってきたら少しづつ長くもって強く打つんです。 違和感が無くなるまでは スポンジボールなどを使って部屋でも練習出来ちゃいます。 回数を熟さないと出来るようにならないです。 詳細は動画でどうぞ。 youtubeサイト ...

未分類

2015/4/3

戦術はいたちごっこ

戦術って 何らかの意図を持って行うんです。 その意図通りに相手が行動してくれればいいんですけど 逆にその意図を利用されちゃう事もあるんです。 戦術を知ってれば意図を理解できます。 意図が理解できれば次に相手が何をしようとしてるのか予測ができます。 相手がこちらの意図を分かってるなら その逆を突いていく みたいな。 戦術って技術が必要なんですが 駆け引きも必要なんです。 youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

-フォアハンドストローク
-,

© 2021 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5