フォアボレー

フォアボレーは腕を振らずにスイングする

「ボレーは振らない」

的なことを昔は言われてました

打点にラケットをセットして当てるだけで飛ばす

みたいな

ラケットを打点にセットは

ある程度合ってます

でも、

面を打つ方向に向けてセットしちゃうと手首と肘をメインに使った打ち方になっちゃいます

手首と肘の曲げ伸ばしメインの動作を俗に

「手打ち」

っていうんです

面は打つ時に開きます

テイクバックは閉じた状態で完了です

そうすると

動作的にはスイングします

でも、

意識的にはスイングしないで打てるんです

「ボレーは振らない」

っていうのが振りながらできるんです

 

今回の動画は

振りながら振らない打ち方を解説します

 

 

 

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

未分類

2015/4/26

テイクバックをゆっくりする理由2

2個目の理由です。 どうぞ! youtubeで見る場合はこちらをクリック ゆっくりなテイクバックが上質な反動をくれるんです。 テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

未分類

2015/2/19

強くなるという事

強くなるっていうのは 覚悟がいるんです。 強くなるっていうのは 変わるって事なんです。 人ってなかなか変われないです。 強くなるっていうのは 上手くなるのとは違います。 上手くなるっていうのは 気持ち良さが増えるって事なんです。 ナイスショットで気持ち良い 威力を出せて気持ち良い エースを取って気持ち良い いろいろあると思います。 でも その気持ち良さから離れないとダメなんです。 その気持ち良さは中毒になります。 無くてはならないものになっちゃうんです。 相手を苦しめるのが強いテニスです。 自分が気持ち良 ...

未分類

2015/7/8

劣等感を考える

子供の頃って出来ない事が多いです。 出来ない事が多いから 出来ないって事を指摘されます。 それが多くなる程 自分は出来ない人間なんだって思っちゃうんです。 何で出来ないんだ? なんて考えるのは気持ちに負担がでかいんで どうせ出来ないから って思う方が楽なんです。 出来る人にも劣等感はあるんです。 頑張って出来るようになれば褒められて 褒められるからもっと頑張って。 頑張って出来るようになった事だけを 自分の価値みたいに感じちゃう。 出来るようにならないとダメってなっちゃう みたいな。 出来る子でも出来ない ...

未分類

2015/6/19

やる気スイッチ

やる気スイッチってあるんです。 そのスイッチがONになると やる気が出ちゃうんです。 自分の気持ちをコントロール出来ちゃうんです。 そんな便利なスイッチが誰にでもあるんですが どこにあるか分からないからやる気が出ないんです。 今日はやる気スイッチの場所を教えちゃいます。 これさえ知っとけば やる気さえあれば出来るんだけど・・・ とかって事がなくなります。 そのスイッチの場所は 行動の向こう側にあるんです。 はい やる気うんぬんじゃなくて やるんです。 やってるうちにやる気メーターが上がってくんです。 ある ...

Featured Video Play Icon

未分類

2020/9/12

サーブのラケットダウンについて

昨日の続きです。 ラケットダウンのタイミングが分からないとの事ですが ラケットダウンのタイミングは考えなくていいんです。 ラケットダウンを意識するとぎこちないスイングになっちゃいます。 トロフィーポーズから一気に打点に向かってスイングです。 youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック 分かりにくかったら遠慮なく言って下さいね^^v テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

-フォアボレー
-, , ,

© 2021 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5