フォアボレー

フォアボレーは腕を振らずにスイングする

「ボレーは振らない」

的なことを昔は言われてました

打点にラケットをセットして当てるだけで飛ばす

みたいな

ラケットを打点にセットは

ある程度合ってます

でも、

面を打つ方向に向けてセットしちゃうと手首と肘をメインに使った打ち方になっちゃいます

手首と肘の曲げ伸ばしメインの動作を俗に

「手打ち」

っていうんです

面は打つ時に開きます

テイクバックは閉じた状態で完了です

そうすると

動作的にはスイングします

でも、

意識的にはスイングしないで打てるんです

「ボレーは振らない」

っていうのが振りながらできるんです

 

今回の動画は

振りながら振らない打ち方を解説します

 

 

 

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

未分類

2015/3/10

アプローチショットの対策

アプローチショットを打たれるって事は 攻められてるって事なんです。 ピンチなんです。 ピンチなんで無理に挽回しようとすると ミスっちゃう可能性が高いです。 ピンチって事はポイントを奪われる確率が高いって事なんです。 だったらその確率をホンのちょっとでも減らせればいいんじゃないか的な。 どうせ取られるポイントなんだから一発逆転狙いのミス じゃなくて どうせ取られるポイントなんだからちょっと手間取らせよう ってなるといいかなと。 はい 動画でどうぞ。 youtubeから見る場合はこちら テニス ブログランキン ...

Featured Video Play Icon

フォアハンドストローク 両手バックハンドストローク 未分類

2020/11/4

初心者にラリーが出来るまでを簡単に教える方法

今日は初心者にストロークを教える時のポイントをお伝えします コーチとしてテニスを伝えるようになって思うのは 「長くテニスを楽しんで欲しい」って事です テニスがこれだけ世界的に広まってるのは 程よく難しい競技である っていうのが大きな理由だと思います 簡単すぎると始めやすいけど飽きちゃいます 難しすぎると続かなくなっちゃいます なので、 入り口は優しく簡単にしてあげれば 始めやすく楽しんでいただけるし そもそも程よく難しいので飽きることなく続く みたいな というわけで、 テニスで躓きそうなポイントを簡単にク ...

未分類

2015/3/5

レディポジション1

今回の動画は構えの話です。 今日はやたらと花粉が飛んでて テンションダダ落ちになっちゃってました。 今回の動画は 言っちゃうと 利き手はフォアの握り 反利き手はバックの握り ただこれだけです。 何でそうするのかというところと リストの形の説明をしようと思ってたんですが 心が折れちゃいました。 なので 次回に続きます。 youtubeのサイトはこちらからどうぞ テニス ブログランキングへ いつもポチッとクリックあざーっす!

未分類

2015/4/8

スライスを使った戦術

戦術って複数を用意するから 駆け引きに使えるんです。 複数用意する為には複数に対応できる打ち方の習得が必要なんです。 複数の戦術に対応できるショットが 一つの打ち方で済んだら楽なんです。 楽だから実用性があるんです。 それが言いたかったんです。 youtubeサイトで見る場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

未分類

2015/7/14

簡単な事・難しい事2:ランニングショットの距離感

走ってボールを追いかける時 何となく走り始めるのは簡単で 一歩目から全力で動くのは難しい。 この辺りをしっかり出来ると打点が一定になるんです。 youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

-フォアボレー
-, , ,

© 2021 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5