未分類

プロねざるをえないサーブ

サーブのプロネーションの行い方を説明しました。

参考にしてみて下さい。

プロネざるをえないサーブ


テニス ブログランキングへ
ポチッとクリックあざーっす!

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

未分類

2015/6/13

ストロークは身体を回さない

前後の体重移動から回転運動に変わってきたストロークですが 回転もさせない方向っていうのもありなんじゃないかなと。 今回はそんな内容になってます。 youtubeサイトで見る場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

no image

未分類

2015/4/21

トアルソンの練習用ラケットにスマートセンサーを付けてサーブを打ってみた

トアルソンのsweet area racketに ソニースマートセンサーが付く雰囲気があったんです。 ストロークでデータを見ながら使用感を伝えようと思ったんですが スマートセンサーの充電が少なかった為か 撮ったはずのデータが無い・・・ 急遽来て打ってもらったのに・・・ ウォーミングアップがてらに撮ったサーブは撮れてたんで それをアップします。 サーブで使った感じは振り抜きが良くて打ちやすいです。 動画だとスイングスピードとボールスピードが低く出てますが 実際はそんなに低くないんじゃないかなって思いました。 ...

未分類

2015/7/1

ボレーの構えと心構えはこうします

ボレーの構えは状況に合わせて変えた方がいいんです。 例えば 2UPの前衛と後衛ではどちらもボレーをするんですが 役割が違います。 役割が違えばやる事も違います。 決めるボレーなのか繋げるボレーなのか的な感じです。 そこのところを動画で説明しています。 youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

Featured Video Play Icon

競技性他

2020/10/8

脱力はいらない

おはようございます! 本日はテニスの競技性についてです ポイント ・脱力する必要はない ・アウトとネットはどちらが重い罪か まぁ、脱力が必要ないと言ったら語弊があるんですが 目指すべきものではないと思ってます 自然となるものというか、何というか・・・ 結論は動画でご確認ください

未分類

2015/2/19

投票:ミスの種類 中間発表1

アウトとネットのどっちのミスが多いか 投票いただきありがとうございます。 今のところ3対3の五分になっています。 コメントをいただいたので記事にしました。   コメント1 「昔、市民大会のシングルスでテニスコーチさんと試合をしたんですけどボールがフラット気味でネットすれすれだからネットしやすいと言われました。もっと山なりボールを打て!だそうです」 40代 男性 ネットすれすれだからネットしやすい 確かにその通りだと思います。 ネットから余裕を持った高さに打てれば ネットミスは減らせます。 でも、 ...

-未分類

© 2020 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5