サーブ

初心者にサーブを教える時のやり方

初心者にサーブを教える機会があったら

最初から薄いグリップにした方が後々その人が苦しまなくて済みます

というわけで、

今回のテーマは初心者にサーブを教える方法です

前に打つので前に振ろうとしちゃうのが普通です

前に振るなら厚く握った方が分かりやすいんです

なので、

大抵の人が厚い握りからスタートします

そこを薄い握りに慣れるってだけで

今後のアドバンテージはでかいです

教える流れは

流れ

・ネットの近くで打つ

・横を向く

・薄い握りだと横向いて手を上げると面が打球方向に向く

・コブシを高く上げる

・高い打点でスイングせずに打つ

・打点でラケットを止める

・テイクバックを少し大きくする

・助走がつくようなテイクバックにする

・上記が出来たら段々下がる

こんな感じです

打点で止めて打つ感覚を養うと

打点後の腕の形を整えるだけで強い球が打てるようになっていきます

頑張って腕を動かすのではなく

動かさないで強く打つ感覚を養うのに役立つので

最初のうちに練習しとくのがお勧めです

ストロークとボレーの教え方は下記をご覧ください

Featured Video Play Icon
初心者にラリーが出来るまでを簡単に教える方法

今日は初心者にストロークを教える時のポイントをお伝えします コーチとしてテニスを伝えるようになって思うのは 「長くテニスを楽しんで欲しい」って事です テニスがこれだけ世界的に広まってるのは 程よく難し ...

続きを見る

no image
シングルス戦術

続きを見る

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

未分類

2015/2/26

ボレーは適当に打つ

丁寧に打とうとする程ミスっちゃう そんな状況を説明してます。 youtubeはこちらから テニス ブログランキングへ ポチッとクリックいつもあざーっす!

未分類

2015/3/18

アプローチした後ロブを打たれたくない

チャンスボールは待ってても来ないです。 チャンスボールは打たせるんです。 ナイスな攻めをすると ご褒美にチャンスが来るんです まれに来ない事もありますが。 アプローチを打った後 相手がどんな返球をするかも ある程度自分次第なんです。 どんなアプローチを打つかで次の返球が決まります。 ロブを打たせたいんだったら ロブしか打てないようなアプローチをするんです。 ロブが嫌だったら・・・ youtubeサイトはこちらからどうぞ テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

Featured Video Play Icon

片手バックハンドストローク

2020/10/8

片手バック

おはようございます! 今日は片手バックハンドの話です 片手バックハンドで一番の問題が パワー不足 頑張ってる割に飛んでいかない みたいな だからもっと頑張っちゃって 力んでミスる このようなお悩みを多く聞きます 頑張るほど打球方向に押す傾向が見られます でも、 押しちゃダメなんです 押してもダメなら どうするか   そもそも片手バックハンドは楽できるしょっとなんです パワーの出し方さえ知る事ができれば 正しいゴールに向かって練習できます バックハンドの苦手意識が少なくなりますので 今回の動画を是 ...

未分類

2015/3/20

片手バックハンドストロークの威力が出ない人

「庭球」と書いて 「ハッピー」と読む 「練習」と書いて 「デート」と読む 「試合」と書いて 「合コン」と読む 「片手バックハンド」と書いて 「寂しがり屋でおてんばの面倒くさいツンデレ娘・・・なのに好き」と読む はい 今日はバックハンドストロークの話です。 youtubeサイトはこちらから テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

未分類

2015/2/19

強くなるという事

強くなるっていうのは 覚悟がいるんです。 強くなるっていうのは 変わるって事なんです。 人ってなかなか変われないです。 強くなるっていうのは 上手くなるのとは違います。 上手くなるっていうのは 気持ち良さが増えるって事なんです。 ナイスショットで気持ち良い 威力を出せて気持ち良い エースを取って気持ち良い いろいろあると思います。 でも その気持ち良さから離れないとダメなんです。 その気持ち良さは中毒になります。 無くてはならないものになっちゃうんです。 相手を苦しめるのが強いテニスです。 自分が気持ち良 ...

-サーブ
-

© 2021 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5