未分類

片手バックハンドストロークの威力が出ない人

「庭球」と書いて

「ハッピー」と読む

「練習」と書いて

「デート」と読む

「試合」と書いて

「合コン」と読む

「片手バックハンド」と書いて

「寂しがり屋でおてんばの面倒くさいツンデレ娘・・・なのに好き」と読む

はい

今日はバックハンドストロークの話です。

youtubeサイトはこちらから


テニス ブログランキングへ
↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

未分類

2015/6/30

練習の為の練習

例えば クロスラリーをしてるとします。 スピンがかかったナイスなボールが打ちたいぜ! そんなナイスなボールを打つ為に一生懸命な感じです。 ナイスなボールが打てたら「ヨッシャー!」ってなるんです。 これって練習の為の練習です。 試合でナイスなボールが打てても ポイントが決まらなきゃ「ヨッシャー!」とはなんないです。 ナイスなボールを打って相手を苦しめて 間髪入れずに更に攻めて 相手に主導権を与えずに決めきる。 そしたら「ヨッシャー!」なんです。 練習中にそれやってますか? なるべく長くラリーが続くように打ち ...

未分類

2015/3/10

アプローチショットの対策

アプローチショットを打たれるって事は 攻められてるって事なんです。 ピンチなんです。 ピンチなんで無理に挽回しようとすると ミスっちゃう可能性が高いです。 ピンチって事はポイントを奪われる確率が高いって事なんです。 だったらその確率をホンのちょっとでも減らせればいいんじゃないか的な。 どうせ取られるポイントなんだから一発逆転狙いのミス じゃなくて どうせ取られるポイントなんだからちょっと手間取らせよう ってなるといいかなと。 はい 動画でどうぞ。 youtubeから見る場合はこちら テニス ブログランキン ...

未分類

2015/2/19

ボレーをコンパクトにする

なかなかボレーがコンパクトにならない って方のヒントになれば嬉しいです。 youtubeはこちらからも見れます ポチッとクリックあざーっす!

Featured Video Play Icon

サーブ

2020/11/6

初心者にサーブを教える時のやり方

初心者にサーブを教える機会があったら 最初から薄いグリップにした方が後々その人が苦しまなくて済みます というわけで、 今回のテーマは初心者にサーブを教える方法です 前に打つので前に振ろうとしちゃうのが普通です 前に振るなら厚く握った方が分かりやすいんです なので、 大抵の人が厚い握りからスタートします そこを薄い握りに慣れるってだけで 今後のアドバンテージはでかいです 教える流れは 流れ ・ネットの近くで打つ ・横を向く ・薄い握りだと横向いて手を上げると面が打球方向に向く ・コブシを高く上げる ・高い打 ...

未分類

2015/4/8

スライスを使った戦術

戦術って複数を用意するから 駆け引きに使えるんです。 複数用意する為には複数に対応できる打ち方の習得が必要なんです。 複数の戦術に対応できるショットが 一つの打ち方で済んだら楽なんです。 楽だから実用性があるんです。 それが言いたかったんです。 youtubeサイトで見る場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

-未分類

© 2020 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5