競技性他

脱力はいらない

おはようございます!

本日はテニスの競技性についてです

ポイント

・脱力する必要はない

・アウトとネットはどちらが重い罪か

まぁ、脱力が必要ないと言ったら語弊があるんですが

目指すべきものではないと思ってます

自然となるものというか、何というか・・・

結論は動画でご確認ください

←いつもポチッとクリックあざーっす!

こちらも見てね!

未分類

2015/3/11

1stボレーが足元に来る場合

そんな場合はこんな方法もありかもです。 youtubeサイトで見る場合はこちら 以上です。 あくまで方法のうちの一つです。 毎回やってたらロブでやられちゃいます。 ロブでやられるまではやり続けてはどうでしょう。 テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

未分類

2015/2/19

強くなるという事

強くなるっていうのは 覚悟がいるんです。 強くなるっていうのは 変わるって事なんです。 人ってなかなか変われないです。 強くなるっていうのは 上手くなるのとは違います。 上手くなるっていうのは 気持ち良さが増えるって事なんです。 ナイスショットで気持ち良い 威力を出せて気持ち良い エースを取って気持ち良い いろいろあると思います。 でも その気持ち良さから離れないとダメなんです。 その気持ち良さは中毒になります。 無くてはならないものになっちゃうんです。 相手を苦しめるのが強いテニスです。 自分が気持ち良 ...

未分類

2015/7/13

簡単な事・難しい事1:打点

簡単な事と難しい事があるんです。 フォアハンドストロークの打点の話をします。 簡単な事だけどやってはいけない事。 難しい事だけどやらないといけない事。 この2つを理解しておかないと安定したストロークにならないです。 ざっくり要約すると 打点を身体の近くにするのは簡単なんです。 でもやっちゃダメなんです。 打点を身体から離すのは難しいです。 でもやんなきゃダメなんです。 っていう事を語ってます。 youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック テニス ブログランキングへ ↑いつもポチッとクリックあざー ...

Featured Video Play Icon

両手バックハンドストローク

2020/10/8

両手バックを楽に打つ

おはようございます! 今日のテーマ ・グリップチェンジ ・飛ばし方 ・低い打点 両手バックは片手より力が入るから ついつい腕力勝負になりがちですが 動きに制限があるので 意外と窮屈で打ちにくいショットなんです 頑張って腕を動かすことで飛ばそうとすると 逆にスピードが出ない なんてことになりがちです 楽できる飛ばし方を紹介しますので 是非動画をご覧ください!  

Featured Video Play Icon

フォアハンドストローク

2020/10/8

フォアストローク安定の決め手

おはようございます! 今日も元気にフォアストローク! テニス=フォアストローク とは言い過ぎですが 一番使うショットで間違いないと思います なので、 フォアストロークの安定がテニスの安定に直結しがちです 面コントロール一つで安定度合いがグンと上がるんで 是非試してみてください! 基本はもちろんデコピンです     テスト

-競技性他
-,

© 2020 テニスと人を紡ぐ詩 Powered by AFFINGER5