カテゴリー:動画解説

  1. 動画解説

    ボレーの構えは状況に合わせて変えた方がいいんです。 例えば 2UPの前衛と後衛ではどちらもボレーをするんですが 役割が違います。 役割が違えばやる事も違います。 決めるボレーなのか繋げるボレーなのか的な感じです…

  2. 動画解説

    対した戦術の紹介でもないんですが もし知らなかったら知っといた方がいかなと。 ペアとの関係が一番話したい事でした。 強くなるという事は 相手に対する思いやりも必要なんです。 では、 少し長いですが見て下さ…

  3. 動画解説

    https://youtu.be/kYtQzc8xPLw youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック サーブのリズムは一定が理想です。 どこかで速くなっちゃう人が多いです。 トスアップもリズム作りに重要な役…

  4. 動画解説

    https://youtu.be/lU03gmhZubE youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック 力が入らないショットの原因はテイクバックにあります。 力が入るって事は楽に打てるって事なんです。 力が入…

  5. 動画解説

    https://youtu.be/DyLbEJThi4o youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック ボレーはラケットを固定してボールを飛ばすんですが 今回は何より字幕ってみました。 何とかやり方も分かった…

  6. 動画解説

    ボレーって超シンプルなショットなんです。 なので構えもシンプルになる為の形がいいんです。 今回はその辺りの話です。 そして 試合では丁寧に打つ だったら練習でも丁寧に打て って事です。 練習は試合に…

  7. 動画解説

    前後の体重移動から回転運動に変わってきたストロークですが 回転もさせない方向っていうのもありなんじゃないかなと。 今回はそんな内容になってます。 https://youtu.be/sAFGVB_-pMo youtub…

  8. 動画解説

    お久しぶりの更新になります。 https://youtu.be/T44rN97avkk 今回はフットワークの記事になります。 追伸としましては 滑らせて打つ際 足の裏全体を地面に付けて滑らせた方が最初はやりやす…

  9. 動画解説

    2個目の理由です。 どうぞ! https://youtu.be/Pba8iKJiHgM youtubeで見る場合はこちらをクリック ゆっくりなテイクバックが上質な反動をくれるんです。 テニス ブログランキングへ ↑い…

  10. IMG_3427[1]

    トアルソンの小さい面の練習用ラケットに スマートテニスセンサーを付けて打ってみました。 スピードには誤差があると思いますが 当たってるとこはちゃんと検知してると思います。 下にデータを貼っておきます。 通常…

  11. 動画解説

    テイクバックはゆっくりな動作でやるんです。 理由はいっぱいあるんですが 今回と次回の2回に分けて 理由の一部を説明します。 https://youtu.be/8tQ4n8fu9uQ youtubeサイトで視聴する場…

  12. テニスで脱力するっていうのは ナイスショットで上手に打つ為のもので 僕が脱力を必要ないって言うのは 勝つ為のっていうスタンスで 非常に狭い範囲でテニスを語るからであって 決して脱力が悪いとかって話じゃないんです…

  13. 動画解説

    サーブのグリップを薄い握りにしたい・・・ そう考えてる方に練習法を簡単に説明します。 なるべくシンプルな動作で ゆっくり弱く打つんです。 普段と同じフォームで握りを変えても上手くいかないです。 短く持ってゆっく…

  14. 動画解説

    サーブを打つ時 左手はお腹に持ってくる とか 身体の開きを抑えるように使う とかっていうのはちょっとだけ違うんです。 動画でどうぞ https://youtu.be/VTNqEyjWWTA youtub…

  15. 動画解説

    戦術って複数を用意するから 駆け引きに使えるんです。 複数用意する為には複数に対応できる打ち方の習得が必要なんです。 複数の戦術に対応できるショットが 一つの打ち方で済んだら楽なんです。 楽だから実用性があるん…

RETURN TOP

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。