サーブの握りを薄くする練習方法

この記事は1分で読めます

動画解説

サーブのグリップを薄い握りにしたい・・・

そう考えてる方に練習法を簡単に説明します。

なるべくシンプルな動作で

ゆっくり弱く打つんです。

普段と同じフォームで握りを変えても上手くいかないです。

短く持ってゆっくり弱く打ちながら

腕の動きを感じる事で

動作に違和感がなくなってきます。

違和感が無くなってきたら少しづつ長くもって強く打つんです。

違和感が無くなるまでは

スポンジボールなどを使って部屋でも練習出来ちゃいます。

回数を熟さないと出来るようにならないです。

詳細は動画でどうぞ。

youtubeサイトで見る場合はこちらをクリック

テニス ブログランキングへ
↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 動画解説
  2. 動画解説
  3. 動画解説
  4. 動画解説
  5. 動画解説
  6. IMG_3185
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。