スライスサーブの打ち方

この記事は1分で読めます

動画解説

お久しぶりな感じになっちゃいました。

最近では動画を撮るのが楽しくなってきたんですが

なかなか時間が合わず撮れなくて^^;

さて

本日はスライスサーブの打ち方です。

先日(結構前になっちゃいましたが)頂いたコメントのお返事になります。

コメントはこちら

スライスサーブなのですが、、、

トロフィー時は、アドバイス通りに手の甲は上向きになるよう気をつけてます。
そこから何も考えずにおもい切り振ると、スィングスピードが今までと全く違う
速いスライスが打てるようになりました。

ですが、サーブがバックアウトしてしまうことがあります。アウトするときは、スライスかけたつもりが、
フラットぽい軌道になってしまってます。
もしかしたら、打つ瞬間にせっかく上向きにした手の甲がひらいてるのかなと思いました。

スライスサーブを打つときは、手の甲は開かないようキープしながら打つものなのでしょうか?
上手く伝えられてなかったら、ごめんなさい。

今回の動画では2種類のスライスサーブの説明をしています。

回転がかかり易い打ち方と

厚く当たり易い打ち方の2種類です。

厚く当たり易い打ち方がオーソドックスというか本格派というかなんですが

左利きのみっきーさんが相手バックハンド側に確実にコントロールしたい場合など

回転がかかり易い打ち方も使えると思いますので試して下さい。

youtubeサイトで視聴する場合はこちらをクリック


テニス ブログランキングへ
↑いつもポチッとクリックあざーっす!↑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 04.14

    脱力について

  2. 動画解説
  3. 動画解説
  4. 動画解説
  5. 動画解説
  6. 動画解説
    • みっきー
    • 2015年 9月14日

    パパイヤさんこんにちは!

    サーブにほんの少し光が見え始めてきた、みっきーです。

    まずは、お忙しい中動画解説ありがとうございました。
    本当に嬉しいですし、感謝しております。

    動画を見てすぐ感じたのが、私の現在のスライスサーブは、回転のかかりやすい方の打ち方だとおもいました。
    スピンサーブはまだ程遠いので、左利きをいかす為にも、まずはスライスをマスターしたいと考えています。

    パパイヤさん申し訳ありません。また質問なのですが、、、
    教えて頂いた2種類のサーブの、肩を出す系をファーストに、セカンドには肩出さない系の回転重視
    で練習していこうと思っているのですが、このような打ち方の違うものを混ぜるのは選択としてNG
    でしょうか?

    あとですね、私のもうひとつの悩みとしまして、打点が低いことです。

    私のサーブのフォルトは99%と言っていいほどネットです。
    サービスボックスにおさまった時も、ネットスレスレで、なんとか入ったという感じなのです。
    その低いスライスが入った時はすごく取りにくいと言ってもらえるのですが、
    私としましては、決して狙ったモノではなく、不安定要素です。

    この打ち方に慣れてしまったのか、練習試合などでも少しでも緊張すると
    打ち急ぐのか、打点が極端に低くなり、打ちにくそうとまでいわれます。
    打点が低くならないトスの高さと、トスした後に落ちてくるボールに対してのラケットを振りだす
    タイミング等がわかっていない感じです。

    唐突な質問ですみませんが、なにか助言頂けたら嬉しいです。

      • パパイヤ
      • 2015年 9月25日

      みっきーさん

      コメントありがとうございます^^
      動画を撮ってみました。
      雨が意外と強く降ってたので一度に全部は答えられなかったのです^^;

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。