ダブルスのあり方

この記事は3分で読めます

allegro_federer_davis05

ピンク大好き!さんよりコメントいただきました!

パパイヤコーチこんばんは
初めてコメントします。
前回のブログからずーっと愛読しております。
以前からダブルスで悩んでたことがあります。
試合中にペアがミス連発で落ちこんでる時などは
自分にも余裕がなく声かけとか難しいですm(_ _)m
ペアをアゲアゲにする方法とかペアのあり方?
みたいなのがわかったら嬉しいです(^_^)
よろしくお願いします(*^_^*)

愛読していただきあざーっす!

試合でペアがミス連発

ちょっと気まずい雰囲気になっちゃいますよね^^;

そんな時なんですが

まず

何でミスってるのかを把握したいです。

1、普段からしてるミスなのか

2、めずらしくやっちまってるミスなのか

1の普段っていうのは

試合の普段です。

練習中って意味じゃないです。

練習中からしてるミスを連発してるようだったら

逆に今更落ち込むな!って話です。

練習ではあんましやらかさないけど

試合ではよくやらかすってミスだったら

1-1、緊張してるか興奮してるか頑張り過ぎてるか

1-2、最初の一球目を入れ続けなきゃなテニスの特性を理解してないか
⇒この状態だと、よく見れば練習中から同じようなミスをしてます。

1-1の場合

ペアであるピンクさんが何とかできる場合が多いです。

ピンクさんが普段通りのプレーをやれれば

無駄に緊張したり興奮したり頑張り過ぎなくて済むんです。

更に言うと

ペアが良い状態でプレーしてれば

安心して自分のプレーに集中できます。

自分がやんなきゃ!

って思う気持ちは良くない方に行きやすいんです。

何度か一緒に試合に出れば

ペアがどんなプレーをするか想像できると思います。

ペアの状態をイメージしながら

自分はどんなプレーをするか計画を立てるんです。

はい

事前準備です。

自分が普段通りのプレーを確実にするには

自分が出来る事だけを徹底してやらなきゃってなると思います。

出来る事だけを徹底してやるには

練習中からそれを徹底しなきゃです。

練習してないのに試合でやろうっていうのは無理なんです。

逆に

練習でやるべき事が明確になってくると思います。

練習に対する心構えが変わるんです。

それが主体的な練習になります。

主体的な練習じゃないと上達しないんです。

1-2の場合

理解させて下さい。

それに尽きます。

次に2です。

自分は普段通りのプレーをやってるのに

ペアがやらかしてる

みたいな。

ペアのテニスの調子が悪いって事です。

しょうがないです。

そんな時は

調子が悪いなりのテニスに移行させられるかなんです。

これはコミュニケーションが大事になってきます。

ペアも自分が不調なのは十分理解できてます。

そんな時に

「あなたの調子悪そうだからこうしましょう」

的なコミュはまずいです。

不調なんか気づいてない風で

「この試合はこういう作戦でいきましょ」

的な感じがステキです。

ロブ攻めしましょ

でもいいし

ひたすらクロスに打ちましょ

でもいいし

ベースラインで粘りましょ

とにかくボレーに出ましょ

何でもいいんです。

調子が悪くても出来る作戦を立てるんです。

そして

そんな調子が悪いペアを

言葉巧みにアゲアゲにしようとしてもむずいです。

それが出来るくらいだったらそもそも悩まないです。

自分がやるべきプレーに徹して

自分の機嫌を取り続けるんです。

優しい言葉なんかいりません。

励ましなんて以ての外です。

アドバイスなんてのはただの悪口にしかなりません。

自分が明るく元気にしてればいいんです。

そうする為には覚悟がいります。

ついつい相手の低いテンションに合わせちゃうんです。

自分のテンションに引っ張り上げなきゃなんです。

持ちつ持たれつがダブルスなんです。

ペアがもたれ掛かれるくらいの余裕を無理してでも出さなきゃなんです。

ペアとしてのあり方

ダブルスとしてのあり方

これってやっぱり自分次第。

普段の練習から想定していきたいです。

もっとこれが知りたい!

的なアレがあったらどしどしコメント待ってまーす^^v


テニス ブログランキングへ
ポチッとクリックあざーっす!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 動画解説
  2. 動画解説
  3. 動画解説
  4. 動画解説
  5. 動画解説
  6. 動画解説
    • ピンク大好き!
    • 2015年 2月20日

    パパイヤコーチおはようございます。
    お返事ありがとうございます。
    昨日草トーナメントに行ってきました。
    試合前にブログ更新に気がついて読んでからだったので、以前よりもペアさんのことも落ち着いてできたような気がします。
    結果は初めての1位トーナメントにいき、レベルが高く負けたけどいい勉強になりました。
    『テニツム』を読んでまた頑張ります(^_^)

      • パパイヤ
      • 2015年 2月20日

      ピンク大好き!さん

      おお!おめでとうございます!
      気もちも事前準備が大事です^^v
      また質問待ってますね^^b

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。